インプラント治療時の笑気吸入鎮静法

ドクターコラム/2016年12月3日

「インプラント治療は手術が怖い」
「手術時の麻酔の痛みが苦手」
「歯医者さんでどうしても緊張してしまうクセがある」

当院では、インプラント治療を受ける患者様に少しでも楽な気分でリラックスしながら治療を受けていただくための「笑気吸入鎮静法」をご用意しております。
笑気吸入鎮静法はおだやかな作用がある麻酔方法の一つであり、インプラント治療を受ける患者様の治療前の緊張や不安、恐怖感などを取り除き、楽な気分で治療を受ける事が出来ます。
今回は、「インプラント治療時の笑気吸入鎮静法」について詳しくご説明をさせていただきます。

笑気吸入鎮静法とは?

1-1.「意識を完全に失わせず」楽に治療を受ける事が出来ます

歯科治療や医療全般で用いられる「笑気」とは笑気ガスの事であり、酸素と亜酸化窒素という成分を混合させて作られています。
笑気ガスは全身麻酔の際にも使われる麻酔ガスの一種です。
しかし、インプラント治療の際に用いる笑気吸入鎮静法においては全身麻酔のように患者様の意識を完全に失わせる、といった事はありません。
笑気吸入鎮静法では全身麻酔に使用する笑気ガスよりも酸素の濃度を増やして麻酔ガスの濃度を30%以下に調整し低くしていますので、麻酔中には完全に意識が失われる事はなく、まるでお酒を飲んでほろ酔い気分になっているような、リラックスした感覚でインプラント治療を受ける事が出来ます。

1-2.治療前に吸入を行う為、麻酔の痛みも感じにくくなります

笑気吸入鎮静法はインプラント治療の際の麻酔注射の前に患者様に吸入していただきますので、「麻酔注射の痛みが苦手」という場合でも安心です。

1-3.治療中の記憶が残りにくくなります

インプラント治療では、患者様によっては手術中の音や身体に伝わる振動が手術後に「嫌な記憶」として残ってしまう場合があります。
笑気吸入鎮静法を用いたインプラント手術であれば、手術中の音や振動をほとんど感じなくなり、まるで夢の中にいるようなリラックスした気分で治療を受ける事が出来ます。
笑気吸入鎮静法を用いた手術では治療後に「何があったのか覚えていない」という患者様も多く、治療前から治療中、そして治療後まで恐怖心を取り除いてくれるのが特徴です。

静脈内鎮静法との違いについて

2-1.笑気吸入鎮静法は静脈内鎮静法よりも排泄が早いのが特徴です

インプラント治療で用いられる麻酔法としては、手術を受ける患者様の静脈内に麻酔薬を点滴で注入する静脈内鎮静法がありますが、静脈内鎮静法は患者様の意識を半ば失わせるという点では笑気吸入鎮静法と同じであるものの、麻酔薬を静脈内に注入する為に投与した麻酔薬の薬剤が体外に排泄されるのに半日程度の時間がかかってしまう為、治療後にはふらふらとしてしまったり車の運転が制限されるなどのデメリットがあります。
その点、濃度の低い麻酔ガスを使う笑気吸入鎮静法では体内に入った麻酔ガスは治療後にはすぐに体外に排泄されますので、治療後の車の運転や食事などにも影響が出にくいというメリットがあります。

笑気吸入鎮静法によるインプラント治療の手順

手順1.治療を受ける患者様の鼻の上にマスクを乗せます。

手順2.患者様に鼻呼吸をしていただき、笑気麻酔の吸入を開始します。
麻酔ガスの濃度は最初は弱くしておき、徐々に濃度を高めていきます。

手順3.笑気麻酔の吸入からおおよそ5分程度経った頃に患者様に鎮静状態が認められた事を確認した上でインプラント治療に入ります。
治療中も笑気麻酔の吸入は継続します。

手順4.治療が終了した後は吸入を止め、意識がはっきりとしてくるまで院内で安静にします。

手順5.ふらふらする、気分が悪いなどの状態がなければ、そのまま帰宅していただけます。
自動車で来院された患者様でも治療後おおむね20分程度で意識は完全にはっきりとしてきますので、安全です。

(※患者様の状態によっては治療後の車の運転や食事を控えていただく事もあります)

笑気吸入鎮静法はさまざまな患者様のケースに対応します

○治療時の麻酔注射が苦手な方

○治療時にお口の中に手を入れられると嘔吐反射が出てしまう方

○歯科医院での治療中にどうしても緊張して身体が硬くなってしまう方

○治療中に貧血状態になってしまった経験がある方

○歯科医院に行く事自体が自体が苦手な方

○過呼吸発作の不安がある方

○高血圧・狭心症・不整脈などの心配がある方

恐怖心を取り除き、リラックスした状態で治療を受ける事が可能です

笑気麻酔を用いる笑気吸入鎮静法は、従来の静脈内鎮静法よりも患者様の体内から麻酔成分が排泄されるまでの時間が短く、インプラント手術を受けた後、すみやかに歩いて帰宅する事も出来、メリットが多い麻酔方法の一つです。
低濃度の麻酔ガスを使用して行う笑気吸入鎮静法は、おだやかな気分でまるで夢の中にいるようにリラックスして治療を受ける事が出来る優れた麻酔法でもあります。
「インプラントは怖い」「麻酔注射が苦手」「治療中の記憶を残したくない」といったお悩みをインプラント治療にお持ちであれば、ぜひ一度、今回ご紹介した笑気吸入鎮静法について当院までご相談ください。

MENU